フェニックス エンジニアリング by moto shopクロニクル

千葉県松戸のバイクショップ

moto shopクロニクルの一言ブログ。

珍しい車両を扱って楽しんでおります♪

 

待ちに待ったフェニックス社のガンナー50!

 

実はこのフェニックス社のガンナー50の企画を聞いたのが1年以上前なんです。

輸入元が「ユニークな車両を仕入れるんだけどクロニクルさん販売する?」

と、雑談の中でお声を掛けていただいていたので、何も聞かずに「ハイ」と答えたわけですが。

その半年後、いきなりLINEに一枚の写真が送られてきました。

 

 

 

 

 

「お!おおおおおーーーー!!」

なんだこれはー!といった流れで販売店を始めたわけなんです!

 

ファーストインパクトは結構な衝撃でしたね。

でもいいなって思った次の瞬間には正直プレッシャーもあるんですよ。

どうして?と言われそうですが、こういうバイクって結構な数が売れるんですね。

50ccだから価格を安く抑える必要があるんですがそうすると薄利多売になってしまうんですよ。

薄利になった分たくさんの数をこなしていくんですが、これがもう大変!!

国産車と輸入車って納車整備にかける時間が全然違うんですね。

例えば輸入車って国によって考えが全然違いますので、

オイルもテストオイルのままかも?とかいろいろ疑って納車整備をしていくんです。

すべてを疑ってすべてを確認し、調整をしていくんです。

日本人て本当にすごいなって思える新車の品質管理体制がありまが、輸入車を

触っているとこれが世界標準なんだなっていつも思わされます。欧米車も同様ですね。

輸入車って本当に販売店の販売態度や考え方でユーザーに与える印象が変わります

そんなわけで、今回は関東地方の(本当は東京、千葉、埼玉、茨城のみ)総代理店を受け持ったので、

プレッシャーがあるわけなんです。

 

どんなバイクであろうが精一杯やるだけです。

頑張らせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

そんなかんだで12月になり、届きました!

まずは第1便の到着ですね。

 

今回の輸入総数は各色5台の30台。

 

当店の割当数は15台です。

もっと欲しかったのですが、全国に配車されるのでしょうがないですね。

おそらくあっという間に完売しまうものかと・・・・

 

次回便は3月以降と聞いておりますが、当店では50台注文しました!!

 

試乗車作りますので皆様遊びに来てください。

 

わたしmoto shopクロニクルの代表で山口と申します。

よろしくお願いします。

 

 

 

前の記事

デーモン150GR Girl♪